電話 熊本県山鹿市山鹿438-3 101号(大宮神社横) 

インドで古くから伝わる伝統ヨーガの技法を伝え継ぐ

インドで古くから伝わる伝統ヨーガの技法を伝え継ぐ

Traditional Yoga「HUS lab」山鹿校
Instructor of Hus lab
本校のインストラクターは、全員インドのヨガ認定国際協議会に登録されたインターナショナル・インストラクター資格取得者です。各地域でも活動しておりますのでぜひ正しいヨーガの指導を受けてみてください。

JUNKO HIDAKA (Huslabにてやさしい伝統ヨーガ・ケアクラス・山鹿市民講座担当)  
武蔵ケ丘在住
国際リフレクソロジスト協会(ICR)メンバー
     

リンパ・フェイシャルセラピスト
タイ国政府公認TMCタイ古式マッサージプロフッショナルコース修了 
2017年インドKaivalyadhama大学 CCY(Certificate cource in YOGA) 終了 .Sri.Sudhir Tiwarijiに師事し学びを深める。
インドにてCYAI(ヨガ認定国際協議会)認定 登録者
ベーシックメディテーションLEVELⅠ修了
自宅「Pole pole 」ヨーガ教室開校・山鹿市・武蔵ケ丘、菊池市、合志市にて市民へのヨーガ講師担当
mail: pole2-hdk.jnk@hotmai.com  http://polepole0811.jimdo.com

MEGUMI MOTOKI (Huslabにて火曜やさしい伝統ヨーガ・山鹿市民講座担当)
須屋在住    
医療に携わり、ボランティア活動

2017年インドKaivalyadhama大学 CCY(Certificate cource in YOGA) 終了. Sri.Sudhir Tiwarijiに師事し学びを深める。
インドにてCYAI(ヨガ認定国際協議会)認定 登録者
米国NLPプラクティショナ-、訪問介護2級、TCクリ二カルコーディネーター、心理カウンセラー
Huslab山鹿校講師・山鹿市民講座担当 
心理カウンセラーの資格を生かし、個別のヨーガアドバイザーとして活躍  

 mail: coconiwa393@gmail.com  http://cocorone.sakuraweb.com                                                                                             

MAKI YAZAWA (Huslabにて木曜ケアヨーガ担当・富合ゆうとぴあ施設ヨーガ・愛隣館ハンディキャップヨーガ担当)
大津町在住
ABH認定ヒプノセラピスト上級講座終了
TCマスターカラーセラピスト講座終了
JAA認定アロマコーディネーター
本校にてTTC in Yoga Basic course 終了

2017年インドKaivalyadhama大学 CCY(Certificate cource in YOGA) 終了 Sri.Sudhir Tiwarijiに師事し学びを深める。
インドにてCYAI(ヨガ認定国際協議会)認定  登録者 
大津町美咲野校開校
http://ameblo.jp/makii-yoga

SAYAKA ARITA (Huslabにて土曜伝統ヨーガ担当・愛隣館ハンディキャップヨーガ担当・Kaivalyadhama Affiliation Japan  理事) 
熊本・和水町在住
理学療法士国家資格
各福祉施設にて理学療法士として指導にあたる
2017年インドKaivalyadhama大学 CCY(Certificate cource in YOGA) 終了  Sri.Sudhir Tiwarijiに師事し学びを深める。
インドにてCYAI(ヨガ認定国際協議会)認定 登録者
和水町教室・三加和校にて指導
mail: kyoumo_niko2@yahoo.co.jp

YOKO KURAKAKE (Huslabにて月曜・火曜伝統ヨーガ担当)
荒尾市在住     mail: dancee.yoco1004@gmail.com
元学芸員
メディカルクラーク、診療情報管理士
2017年インドKaivalyadhama大学 CCY(Certificate cource in YOGA) 終了 Sri.Sudhir Tiwarijiに師事し学びを深める。
インドにてCYAI(ヨガ認定国際協議会)認定 登録者
荒尾校準備中
10:00~11:10
伝統ヨ-ガ
(YOKO)
外部指導 TTC
(MIKA)
10:00~11:10
伝統ヨ-ガ
(MIKA)
TTC
(MIKA)
10:00~11:10
伝統ヨ-ガ
(SAYAKA)
外部指導 13:00~14:10
やさしいヨ-ガ(JUNKO/MEGUMI)
TTC
(MIKA)
13:00~13:50
健康ケアヨ-ガ(JUNKO/MAKI)
TTC
(MIKA)
TTC
(MIKA)
外部指導 19:31iii1919  
199910~20:40

伝統ヨ-ガ
(MIWA)
19:30~20:40
伝統ヨ-ガ
←(YOKO)
水曜日に移行
  19:30~21:00
アドバンス
ヨ-ガ
(MIKA)
TTC
(MIKA)
  チケット制 コース内容
伝統ヨーガ(70分)
アドバンスヨーガ(90分)

 
12回 (12,000円)期限4ヶ月
6回(7,000円)期限3ヶ月
月謝制4回4000円
*規約があります。
伝統ヨーガ
アドバンスヨーガ
詳細は下記にあります。
やさしいヨーガ・健康ケアヨーガ 月4回 3000円
月8回 5,000円
高齢者の健康のための運動を
お考えの方に。
トラディショナル(伝統)ヨーガとは・・・
「YOGA is Traditional (ヨーガは、伝統である)」

「伝統ヨーガ」は、何か一つの流派(スタイル)だと思われることがありますが、古来インドで生まれ継承されてきた考えやテクニックに基づいて、その恩恵を今(現代人)に引継いでいる本来の「ヨーガ」です。賢者パタンジャリ・マハリシによって説かれた「ヨーガスートラ」が、ヨーガ唯一の経典であり、本校では、そこに沿った指導を行う世界初のヨーガ大学kaivalyadhamaで取得した技法を基本に、現代に合わせ指導をしています。
「ヤマ、ニヤマ(生活規律を守り)」「アーサナ(姿勢)」「プラーナヤ―マ(呼吸活動のコントロール)」「クリヤ(浄化法)」「ムドラ/バンダ(締め付け)」「ディヤ―ナ(瞑想)」「マントラ」により心と体に総合的に働きかけるヨーガです。
ご自分の安定した姿勢により、ゆったりとした深い深呼吸が行われ、体を緩めるための努力によって心の緊張をとり、筋肉と関節をゆるめてリラックスすることで快適な感情へとつながっていきます。また柔軟性・安定性・快適さへの促進をすることができます。
アーサナの定義である①ゆっくりと②最小限の努力で③感じたところを観察し④安定して、快適さの中にとどまっていき、老若男女問わず、どなたでも楽しく気持ちよさを体験していただけます。


ヨーガ・スートラⅡ‐46
「Sthira(安定さ)Sukham(快適さ)Asanam(アーサナ)」
“アーサナとは、安定して快適なものでなければならない”

 

それぞれ安定して快適な位置が違います(70歳以上クラス参照)
~安定さ、快適さから離れたとき「アーサナ」は終わります。(アーサナではない)

アドバンスヨーガとは・・・

伝統ヨーガ同様、緩やかなアーサナを行い、ここでは完成姿勢を保つ時間を徐々に長くしていき心身の安定感を積み重ねていくことで心身を調和した状態へと導いていきます。また「アーサナ」は保持された「姿勢」であることを意識して練習していきます。
アーサナ本来の目的は「心をトレーニングすること」にあります。
次々とポーズを取らせたり、それによって呼吸が上がったり、また無理な姿勢を取らせることはありません。また、指導者がアジャストしたりは絶対できません。
基本のアーサナで「姿勢」を保つことが安定してきたらアドバンスのアーサナを指導していきます。


ーガ・スートラⅡ‐47
「Prayatna Saithlya(努力をしないでおこなう) Ananta Samapatti(無限なものに意識をむける)Bhyam」
“努力を減じ、無限なものに瞑想することによってアーサナは修得される”


また、プラーナヤーマについても呼吸の保持であるクンバカ(実習と経験が必要)とバンダの技法も徐々に指導していきます。しかし、プラーナヤーマの練習には、その準備が必要で、それぞれの体質を確認しステップを負いながら準備の練習をしたのち、プラーナヤーマの実習に入っていきます。

 



ヨーガ・スートラⅡ‐49
「Tasmin Sati(そのことで)Svasa(息を吸う) Prashvasa (息を吐く)Gativiccheda(中止される)Pranayama」
“そのことで(安定した姿勢が得られたなら)吸う息と吐く息が中止されることがプラーナヤーマである。”

            
クリヤ(浄化法)実習も行い、瞑想への移行へとハタ・ヨーガのトータル的な練習法を行っていきます。


 




 
 
熊本県山鹿市山鹿438-3 101号(大宮神社横)
 
  1. 教室はレッスン時間の20分前には開きます。遅くてもレッスンの5分前にはお越しください。
  2. レッスンの2時間前程前にはお食事をお済ませください。血液と内臓の働きが良くなるので消化のリズムを乱す可能性があります。
    レッスン予は変更となる場合もありますので、毎月お知らせいたします。台風、大雪、指導者の都合等でお休みとなる場合は事前にお知らせします。
  3. 緊急の場合や災害状況等により連絡ができない場合がありますのでご理解のほどよろしくお願いします。
  4. 服装は身体を締め付けないような服装、各自ヨガマット、タオル等をご持参ください。
  5. 以下のような場合は医師とご相談の上、許可を得て行ってください。
    • ● 怪我や病気で通院中
    • ● 薬を服用中
    • ● ペースメーカー使用
    • ● 手術後
    • ● 妊娠中
    • ● その他体調がすぐれないとき
  6. レッスンは70歳以上のケアクラス・やさしいヨーガクラスのみ月謝制です。ふりかえは当月内でお願いします。(ふりかえは1回可)
    月謝は、週一回ペースです。週2回の月謝も行っております。連絡なき場合はお休み月も月謝の納入をお願いしています。
  7. チケット制は、期限内に使用し、チケットがなくなったら次にまた購入していくシステムになっています。どのクラスにも参加自由です。本校の理由による休講や病気の連絡があった場合のみ考慮いたします。期限切れのチケットは使用できません。
8.新しく他のクラスも月謝制を導入しました。規約は以下の通りです
①月に4回になるよう、また週1回が難しいときは月内で4回になるように調整をお願いします。
②月末までに次月の納入をするか、月末のレッスンに参加できない時は早めに納入、または必ず持参ください。
③月謝納入は月末までに、途中入会の場合は、日割り計算にし、次月の分も納めることになります。
④月謝の方は半年間は退会できず、参加のない月も月謝を納めることになります。
⑤退会の場合は、前月に連絡し、半年に満たない場合は、残月分を支払って、退会となります。
☆心地よく会が運営でき、レッスンに集中できるよう規約にそっておこなっていきます。ご不明な点はご連絡ください。
9.ご都合で退会される場合は、事前にご連絡下さい。チケットの途中返金はできませんのでご理解ください。マットの引き取りがないときは再利用いたします。
通信中です...しばらくお待ち下さい